CATEGORIES

ハーマンミラー アーロンチェア 中古品の分解・メンテナンス


こんにちはibukiyaですニコニコ
アーロンチェア中古品のメンテナンスをおこないました。
今回メンテナンスをしたのはランバーサポートBタイプ フル装備

ibukiyaでのオフィスチェアーのメンテナンスをご紹介します。
まず、アームや機能の集中しているボックス部分を分解して、徹底的に掃除します。
分解することで奥に入り込んだホコリを取ることができます。
アーロンチェアの中古品は表面に擦り傷が付いている物も多いので、
コンパウンドで丁寧に擦って取っていきます。(これで結構消えるんです)

アームのクッションは外して、ジャブジャブ洗剤で洗います。汚れが取れてとても綺麗になりました。

アームの動く部分にホコリが詰まって動きが悪くなったりします。それらも丁寧に取り除きます。

このアーロンチェアはフル装備なのですが、ロッキング停止機能が壊れていました。
座面の下のボックスを開けます。
これが結構大変なのですが、引っかかっている爪をを少しずつ外していきます。

中はこんな感じです。
油をさして動きをスムーズにします。長年の金属磨耗で動きが鈍くなっていることも多いのですが、
これでスムーズになります。

後ろから見るとこんな感じです。

ロッキング停止機能のワイヤーを止めるプラスチック部品が折れていました。
純正よりも強度のある、金属ネジでパーツを自作しました。
機能も復活し、耐久性も上がりました。

最後に、フレームの落としきれなかった傷を塗装し、ツヤをあわせていきます。
仕上がりは美しく、使用感をあまり感じなくなりました。
機能も復活したので、安心して長く使うことができます。

ibukiyaホームページはこちら 目
ibukiya求人情報 北欧家具担当、WEB製作担当、募集中!

モダニカ・Klokkenの卸販売はこちら