CATEGORIES

MODERNICA(モダニカ)ストレージユニット「CSU220」の販売を開始いたしました!


MODERNICA(モダニカ)社のストレージユニット「CSU220」ディンプルドアの販売を開始いたしました!今までのクラシカルなイメージから、モダニカによって現代的に洗練された新しいストレージユニットです。

ストレージユニットは「チャールズ&レイ・イームズ」によって1949年にデザインされました。デトロイト美術館での展示会に向けて制作された作品で、その後1950年に製品として販売されています。工業製品の中にアート性と機能性を取り入れ、日本の和箪笥からも影響を受けたとも言われています。

MODERNICA(モダニカ)では1987年より生産が開始され、このモデルは引戸収納とオープンスペースがあることで、ご家庭やオフィスなど様々なシーンで実用的に活躍してくれます。

ディンプルドアなどの木製部にはウォールナット材を使用し、カラーウッドパネルはファイバーグラス製へ変更、フレームもブロンズカラーが使用されています。落ち着いた印象と高級感があります。

引き戸内の背面はXバーになっているので、AV機器等の配線も気にせずご利用できます。

1950年代と比べればインテリアのスタイルが多様化した現在、時代に合わせたカラーや組み合わせが必要とされてきました。デザインや製造過程は当時のままを受け継ぎ、カラーや素材を変える事で、モダニカらしく現代的にイメージを変えた新しいストレージユニットです。

MODERNICA(モダニカ)ストレージユニット「CSU220」を見る