CATEGORIES

北欧家具 修理リペア 求人


「本物の名作北欧家具に触れる仕事」家具修理リペアの正社員求人

兵庫県姫路市にある株式会社CENTURIUM(センチュリアム)は、ものづくりから販売・営業・ブランディングまで行い、自分達の手掛ける家具を全国に広める仕事をしている企業です。自社ブランド家具「Klokken」の製造販売。アメリカ「MODERNICA(モダニカ)」社の日本総代理店を務め、直営店「ibukiya」では自分達で買い付けた北欧ヴィンテージ家具の販売に力を入れています。本物の名作北欧家具に触れるお仕事です。


家具修理リペア求人の詳しい情報を見る

<北欧家具の修理リペア作業を中心とした全般業務>

デンマークで買い付けをした北欧ヴィンテージ家具の修理リペア作業。1950年〜1970年代の手仕事によって作られた本物の名作北欧家具に触れるお仕事です。当時の家具職人とのつながりを感じることができ、デザインや構造など多くの事を学ぶことができます。

修理リペアを行うのは、半世紀も前に作られたヴィンテージ北欧家具です。古い家具を大切に使う海外では「家具修復士」と呼ばれる人気の高い職業ですが、日本では聞きなれない方も多いのではないでしょうか。家具を作る仕事と似ていますが、工程通りに作る製造業とは違い、一点一点異なる補修内容を診断しながら、機能や強度を修正し、本来の綺麗な状態に戻す仕事です。常に謎解きの様な面白さと新たな発見があり、数えきれない程の美しい「名作家具」に触れられる事が魅力です。

ヴィンテージ北欧家具を心地よく安心して使えるように、分解、修理、調整、サンディング(表面研磨)、オイル塗装などの作業を丁寧に行います。大きな機械は使わずに鑿や鉋と言った手道具を主に使います。技術力だけでなく判断力や作業スピードがとても重要です。

<海外買い付け>

英語が話せる方は、北欧家具の買い付けに同行いただきバイヤーの業務に関わる事も可能です。デンマークの様々な街を巡り、ディーラーやフリーマーケット、アンティークショップなどで買付けを行います。※北欧家具の修理技術や商品知識を習得してからとなります。


<オリジナルブランド家具の仕上げ作業>

北欧デザイン家具Klokken(クロッケン)は、北欧家具で学んだ知識をつめこんだオリジナルブランド家具です。海外で製造をおこない日本で丁寧に最終仕上げ作業を行っています。
オリジナルブランド家具Klokken(クロッケン)を見る

<展示会への出展>

北欧ヴィンテージ家具の修理リペア作業で学んだ知識を生かし、オリジナルブランド家具のデザインに携わることもできます。自分のアイデアで生まれた家具は展示会などを行い、全国のインテリアショップで取り扱っていただけます。


▲IFFT/インテリア ライフスタイル リビング出展の様子

<販売に関わる業務>

個人のスキルによって木工作業との割合は変わってきますが、店舗での接客やパソコンを使う業務もございます。商品撮影、画像編集、WEBへの掲載など、幅広く学ぶことで可能性を広げることができます。

<私達について>

CENTURIUMは、30代~40代の男女が働いている「少人数」の会社です。少人数だからこそ、頑張り次第で「会社全体」のお仕事に関わることができ、簡単ではないけれど「好きな事」を仕事にして、自分の可能性を伸ばす事ができる会社です。好きなヴィンテージ家具を扱う一方で、弊社の強みである「オリジナル家具」であったり、海外ブランドMODERNICA社の「日本総代理店」も務めています。一つのジャンルにとらわれる事なく、幅広い可能性にチャレンジしている会社です。手仕事に自信のある方、家具の製造経験のある方、同業からの転職など、全国からのご応募をお持ちしております。

家具修理リペア求人の詳しい情報を見る