CATEGORIES

カイクリスチャンセン エレベーターテーブル 新入荷


北欧ヴィンテージ家具 カイクリスチャンセンのエレベーターテーブルや北欧照明のPH4が新入荷!

北欧ヴィンテージ家具の中でも人気の高いカイクリスチャンセンのエレベーターテーブルと、デンマークの名作照明ルイスポールセンのPH4ホワイトが新入荷しました。今回PH4は4点入荷しており、4つともコンディションが良いので、2つ並べてのレイアウトにもお勧めです。エレベーターテーブルもコンディションが良く、チーク材の木目がとても美しいです。ぜひご覧ください!

<北欧デンマークで買い付けをした、カイ・クリスチャンセンのエレベーターテーブル。>

北欧家具の中でも人気が高い、Kai Kristiansen(カイ・クリスチャンセン)のエレベーターテーブルです。エレベーターテーブルはソファに合わせて使う時はもちろん、天板を高くすれば椅子と合わせて食卓用のダイニングテーブルとしてもご使用いただけます。天板の高さに関係なく、エクステンション天板を引き出すことで天板を広く拡張でき、片側のみの拡張も可能です。天板縁の丸みや脚の形状など、手仕事でしか表現できない滑らかな削り出しが全体に施されています。変形する仕組みを手仕事だけで作り上げた、デンマーク家具職人の発想と技術の高さに驚かされる素晴らしい、カイ・クリスチャンセンのエレベーターテーブルです。
北欧家具のテーブル、商品一覧はコチラ

<北欧デンマークが生んだ名作照明、ルイスポールセン PH4/3 白 ヴィンテージ ペンダントライト。>

デンマークを代表する名作照明「ルイスポールセンPH4/3」ペンダントライトは、北欧照明のパイオニアでもある「Poul Henningsen・ポール・ヘニングセン」が1966年にデザインを手掛け、それ以降世界中で愛され続けている名作照明です。デザインがスタンダードで美しく電球の光がシェードに反射した柔らかな灯りで優しく照らしてくれるのが特徴です。
北欧の照明、商品一覧はコチラ

ルイスポールセン照明の魅力についてはこちら