CATEGORIES

Hans.J.Wegner(ハンス.J.ウェグナー)デイベッド「GE258チーク材丸脚タイプ」「GE259オーク材」ヴィンテージ北欧家具入荷。


北欧デンマークの巨匠、Hans.J.Wegner(ハンス.J.ウェグナー)のデイベッド「GE258チーク材丸脚タイプ」「GE259オーク材」ヴィンテージ北欧家具が新入荷しました!

生涯で500脚以上の椅子をデザインしてきたと言われているデンマークの巨匠、Hans.J.Wegner(ハンス.J.ウェグナー)。デイベッドは学生寮などに向けてデザインされたソファで、随所に狭いスペースを有効活用するための造りが施されています。今回入荷したのは「GE259」オーク材と、「GE258」チーク材の2種類です。チーク材の丸脚タイプは北欧でも探すことが難しい形で、マットレス一体型の造りは初期生産モデルの大変貴重な1脚です。是非ご覧ください。

<Hans.J.Wegner(ハンス.J.ウェグナー) GETAMA(ゲタマ) GE258 チーク材 丸脚>

背もたれ上の板は幅が適度にあるためコップなどを置きやすく、持ち上げるとオープンスペースがあり、ブランケットやクッションなどを収納できます。マットレス一体型の構造は初期生産のモデルで、丸脚のデザインやチーク材のフレームは、ヴィンテージの中でも探すことが難しい貴重な1脚です。新しく張り替え済みの生地とウレタンは程よい弾力があり、スプリング内包タイプのクッションはマットレスのように寝心地が良いです。ちょっとした睡眠やゲスト用の簡易ベッドとしてなど、様々な用途で使用できる名作ソファです。

<Hans.J.Wegner(ハンス.J.ウェグナー) GETAMA(ゲタマ) GE259 オーク材 カウチ>

フレームに使われているオーク材は力強い表情と、およそ半世紀をかけたことで美しい色味に経年変化しています。新しく張り替え済みの生地とウレタンは程よい弾力があり、グレーのファブリックは様々なテストのお部屋に合わせやすいです。スプリング内包タイプのクッションはマットレスのように寝心地が良く、ちょっとした睡眠やゲスト用簡易ベッドとしてなど、様々な用途で使用できる名作ソファです。

北欧ヴィンテージソファの一覧はコチラ