CATEGORIES

ルイスポールセン PH5


ルイスポールセン PH5 ヴィンテージ照明の魅力

北欧デンマークよりルイスポールセンPH5を長年輸入し、専門に取り扱ってきたことで伝えられる「ヴィンテージ照明の魅力」「デンマークでの買い付け」「修復作業」へのこだわり等をご紹介させていただきます。

Louis Poulsenルイスポールセン社の「PH5」は北欧照明のパイオニアでもあるPoul Henningsenポール・ヘニングセンが1958年にデザインを手掛け、それ以降世界中で愛され続けている名作照明です。その美しいデザインと、電球の光が直接眼に触れないよう考えられたグレアフリー構造により、5枚のシェードに反射した灯りで優しく照らしてくれるのが特徴です。現行品とは一味違う、ヴィンテージ品でしか味わう事の出来ない魅力について、ご紹介させて頂きます。

ルイスポールセン PH5 ヴィンテージ・中古の販売はこちら

ヴィンテージのルイスポールセンPH5には電球下にアルミ板が付けられており、ポール・ヘニングセンが存命していた時代に手懸けられた、グレアフリー構造のオリジナルデザインです。(現行品は電球下がガラス板に仕様変更されています。)5枚のシェードに灯りが反射することで全体的に優しく発光します。



▲電球下に備え付けられたオリジナル構造のアルミ板。光がグラデーションして、その美しさに驚きます。

ヴィンテージのルイスポールセンPH5には、デンマークで人々の暮らしに寄り添ってきたと言う歴史があります。デンマークで過ごしてきた時間に、本物の価値と温かみを感じる方も多いのではないでしょか。

<目次>
・ヴィンテージの魅力
・カラーバリエーション
・デンマークでの買い付け
・修復作業へのこだわり
・まとめ

<ヴィンテージのカラーバリエーション>

ヴィンテージのカラーは定番のホワイトをはじめ、ブルー、レッド、オレンジ、パープルと5色のカラーバリエーションがございます。現行品とは一味違うシンプルなカラーは、一目見てヴィンテージ品とわかることでしょう。塗装はマットな質感でお部屋に自然と溶け込んでくれます。

▼ホワイト

▼ブルー / レッド / オレンジ / パープル

<シェード裏側のカラーリングの秘密>

ヴィンテージのルイスポールセンPH5は、シェード裏側が全て同じカラーリングに塗装されています。これには理由があり、光を一番広く反射させる為の白、そして青と赤に塗装された反射板は、電球色をクリアで自然な灯りに色補正してくれると言われています。

▼レッド 裏面のカラーリング

▼ホワイト 裏面のカラーリング

<デンマークでの買い付け>

デンマークの街を歩くと、私たちが「ヴィンテージ」と呼んでいるルイスポールセンの照明が「特別な存在」ではなく、人々の暮らしの中に溶け込んでいることに気が付きます。近代的な建物と、古い石造りの建物がうまく共存している街並みで、ポールヘニングセンが半世紀前に手掛けたデザインは、スタンダードな物として根付いていました。


▲窓際に付けられた照明は、ルイスポールセン社のPH4。ポールへニングセンが1966年にデザインを手掛けました。

▼デンマークにはヴィンテージ北欧家具や照明、雑貨などを専門に取り扱うディーラーが多数存在します。倉庫内には所狭しと様々なヴィンテージ照明が吊り下げられています。

▼歪みや傷も無く完璧なコンディションの、ルイスポールセンPH5 ヴィンテージ。

私たちはデンマークの様々な街を巡り、数多くのヴィンテージ照明の中から、綺麗な個体だけを買い付けしています。アルミ素材で作られたデリケートな照明ですので、見つかるヴィンテージのコンディションも様々です。デンマークで数多くのルイスポールセンPH5を見つける事はできますが、私達の条件に合う綺麗なものはほんの僅かしかありません。

<修復作業へのこだわり>

ibukiyaの取り扱うルイスポールセンPH5ヴィンテージは、一見して古い物には見えない状態までクリーニングと修復を行っています。毎日使う物だからこそ、ヴィンテージの良さを残しつつも清潔感があり、気持ちよく使える状態に仕上げています。

<パーツごとの徹底したクリーニング>

ルイスポールセンPH5は数多くのパーツで作られています。素材やパーツのカラーによって使用する洗剤や道具を使い分け、表面を傷付けないよう丁寧に汚れを取りのぞきます。本来の質感や色味を取り戻したルイスポールセンPH5は、清潔感のあるさっぱりとした印象です。電源からシーリングまでのコードは、PSEに対応した新しい点灯パーツに交換していますので、LED電球もご使用いただけます。

<長年の経験と技術を活かした、ゆがみの修正>

ルイスポールセンPH5の照明を長年修復してきたことで培ったノウハウにより、パーツごとに手仕事でシェードのゆがみを修正していきます。ネジの締め方ひとつでシェードの角度が変わりますので、本体を回転させながら全体のバランスを調節し、時間をかけて丁寧に仕上げています。こうしてどの角度から見ても美しい照明へと蘇るのです。

<ルイスポールセンPH5ヴィンテージのまとめ>

お部屋の雰囲気を一変させる照明は、お気に入りの一品を選びたいものです。ヴィンテージのルイスポールセンPH5の魅力は、構造やカラーなどがポール・ヘニングセンが生きていた時代に認められたオリジナルデザインと言うこと。それとデンマークで人々の暮らしに寄り添ってきたことで感じる温かみではないでしょうか。現行品とは一味違った、ヴィンテージの質感や雰囲気を是非堪能してください。