CATEGORIES

ロイヤルコペンハーゲンのタイルトップテーブルなど新入荷


ロイヤルコペンハーゲンのタイルトップテーブルなど、北欧ヴィンテージ家具が続々入荷!

ロイヤルコペンハーゲン・Baca(バッカ)のタイルが美しい、ローズウッドのタイルトップテーブルや小さめの可愛いライティングビューロー、シンプルで使い勝手の良いダイニングテーブルなど北欧ヴィンテージ家具が新入荷しました。新生活におすすめの、インテリアの主役になりそうな北欧ヴィンテージ家具を取り揃えました。是非ご覧ください!

<北欧デンマーク買い付けをした、ロイヤルコペンハーゲンのタイルトップテーブル。>

デンマークを代表する陶器メーカー「ロイヤルコペンハーゲン」のタイルを天板に敷き詰めた、贅沢なタイルトップテーブルです。コーヒーテーブルはハスレヴ社の製品で、Severin Hansen Jr.(セヴェリン・ハンセン)がデザインを手掛けました。ローズウッド材を使用し、額縁のように丁寧に縁取られた脚にも高級感があります。ロイヤルコペンハーゲンBaca(バッカ)のタイルは、ニルストーソンがデザインを手がけており、落ち着いた色合いとダイナミックで抽象的な絵柄が特徴です。Baca(バッカ)のタイルと、ローズウッド材のテーブルとの組み合わせは、北欧ヴィンテージのタイルトップテーブルの中でも人気が高く、最高峰のコーヒーテーブルです。
北欧家具のテーブル、商品一覧はコチラ


<北欧デンマーク買い付けをした、Hanbjerg Mobelfabrik社の取手が可愛いライティングビューロー。>

デンマークのHanbjerg Mobelfabrik社が制作を手掛けた北欧のヴィンテージビューローです。Hanbjerg Mobelfabrik社は1956年に設立され、今もなお家具を作りつづけるデンマークの歴史ある家具メーカーです。ドロップのような丸く可愛い取っ手や、経年変化によって深みを増したチーク材の色合いに暖かみを感じます。デスク部分は天板を引出すことで机として使うことができ、天板に物を置く飾り棚としてや、チェストとしての収納力も兼ね備えています。見た目の可愛さだけでなく、一つの家具で様々な用途に対応し、スペースを有効活用できる北欧の素晴らしいヴィンテージ家具です。※鍵は付属しています。
北欧家具のビューロー、商品一覧はコチラ


<北欧デンマーク買い付けをした、Hanbjerg Mobelfabrik社の小さなライティングビューロー。>

デンマークのHanbjerg Mobelfabrik社が制作を手掛けた北欧ヴィンテージのライティングビューローです。Hanbjerg Mobelfabrik社は1956年に設立され、今もなお家具を作りつづけるデンマークの歴史ある家具メーカーです。一般的なライティングビューローと比べて小さく、置く場所を選びません。中央の天板を引出すことでデスクとして使え、オープンになっている部分には仕切がなく、広々と自由に使えます。ものを置く飾り棚としてや、チェストとしての収納力も兼ね備えており、スペースを有効活用できる実用性の高い北欧のヴィンテージ家具です。※鍵は付属しています。
北欧家具のビューロー、商品一覧はコチラ



<北欧デンマーク買い付けをした、伸張式ダイニングテーブル 幅131cm>

北欧ヴィンテージの伸張式ダイニングテーブルです。およそ50年の時を経たことでしか得ることのできない、深みのある木目や色味が美しいヴィンテージ家具です。シンプルで様々なテイストの椅子とも合わせやすく、飽きのこないすっきりとしたデザインです。普段収納されているエクステンション天板は、横にスライドして容易に伸ばすことができ、テーブルをさらに広く使用したい場合に大変便利です。片側のみの拡張も可能です。幅131cmと小振りなサイズ感ですので、場所を選ばすに使用出来ます。
北欧家具のダイニングテーブル、商品一覧はコチラ

全ての北欧ヴィンテージ家具はコチラ