CATEGORIES

Royal Copenhagen アンティーク テーブルなど 新入荷


Royal Copenhagen アンティークテーブルと、ライティングビューロー 新入荷!

春のぽかぽか陽気に、おうちでのんびりティータイムを楽しみたくなりますね。そんな時におすすめの、Royal Copenhagen ”BACA” (ロイヤルコペンハーゲン ”バッカ”)のアンティークテーブルと、人気のライティングビューローが入荷しました。

<Royal Copenhagen タイルトップテーブル ヴィンテージ>

デンマークの老舗陶磁器メーカー、ロイヤルコペンハーゲン「BACA・バッカ」のタイルが天板に用いられたセンターテーブルです。ニルス・トーソン監修のバッカは奥行きのあるクラシカルな模様が特徴です。ハスレヴ社のSeverin Hansen Jr.(セヴェリン・ハンセン)がデザインを手掛けたテーブルは、ローズウッド材が贅沢に使われ高級感があります。天板には熱いものを直接置くことができ、お食事やティータイムに大変便利です。ソファに座ってお食事がしやすいよう通常より天板が高めに作られており、3人掛けだけでなく2人掛けでも使えるサイズ感です。洗練された美しいデザインと実用性の高さから、ヴィンテージ北欧家具の中でも最上級に位置付けられる希少価値の高いタイルトップテーブルです。

北欧家具のテーブル、商品一覧はコチラ

<Royal Board ビューロー スウェーデン家具>

スウェーデン製チーク材のライティングビューローです。Royal Board社によって手掛けられました。シンプルな直線的デザインと豊富な収納力が特徴です。小引出し横のオープンスペースには、お気に入りの本や雑貨を飾ったりフォトフレームを置いたりと使い方は様々です。ちょこんと飛び出たつまみを持ってデスク天板を引き出すことで、便利な作業スペースとなります。デスクとしての機能はもちろん、チェストや飾り棚としても活躍する実用性の高い北欧家具です。※鍵は付属しています。

北欧家具のテーブル、商品一覧はコチラ